ぐんま県境稜線トレイル開通 !群馬県へのアクセスや おすすめルートマップの紹介

出典:https://gunma-dc.net/

群馬、長野、新潟県境の尾根筋を、1本で結ぶ国内最長(約100キロ)の「ぐんま県境稜線トレイル」が、2018年8月11日の「山の日」に、全線開通しました。

その開通を翌日に控えた8月10日、「ぐんま県境稜線トレイル」を上空から視察するために飛行していた、群馬県の防災ヘリ「はるな」が行方不明になり、中之条町で墜落しているのが見つかりました。

防災ヘリ「はるな」には、県所属の防災航空隊員と、消防署員ら計9人が乗っていました。


■ ぐんま県境稜線トレイル の開通日

当初、谷川岳天神平特設会場(雨天時はビューテラスてんじん内)で予定されていた「ぐんま県境稜線トレイルオープニングセレモニー」は、防災ヘリ「はるな」の墜落事故を受けて、中止となりました。

しかし、

ぐんま県境稜線トレイル」は、2018年8月11日(土曜日)の山の日に、予定どおり全線が開通しました。

■ 群馬県といえば

群馬県といえば、「ゆるキャラグランプリ2014」で、グランプリを獲得した「ぐんまちゃん」で、お馴染みの方もいるかもしれません。

そして、群馬県といえば、四季折々のたたずまいを見せる山々、数々の清流を集めて豊かな水を湛える利根川など、とても豊かな自然に恵まれています。

特に、

群馬県の北部には、日本百名山、二百名山に数えられる雄大な景観の山々があり、水上温泉、四万温泉、草津温泉、万座温泉などといった、有名な温泉地が数多く存在します。

■ ぐんま県境稜線トレイル

「ぐんま県境稜線トレイル」は、このような群馬県の豊かな自然環境と、温泉などの観光資源を活用した新たな取り組みです。

県境の登山道を、1本の道として結びつけることにより、国内唯一となる稜線、約100kmのロングトレイルが完成しました。

稜線の雄大な景色を眺めながら、山麓の地域を巡って歴史や文化を学び、温泉や食で疲れを癒やす「歩く旅」を楽しむことができる、魅力的なロングトレイルの完成です。

● ググっとぐんま

ググっとぐんま公式サイト。群馬県の観光・イベント・名産や世界遺産の情報など余すところなくご紹介。

● 群馬の山旅

群馬県が有する優れた自然環境と温泉などの既存の観光資源を活用した新たな取り組みである「ぐんま県境稜線トレイル」は国内唯一となる「稜線100kmのロングトレイル」。そこを中心とした登山コースと一緒に楽しみたい県自慢の温泉、観光スポット、グルメを紹介いたします。

■ 群馬県へのアクセス

群馬県の渋川市は、日本の中心と言われており、「渋川へそ祭り」では、「へそ踊り」というユニークな踊りもあるくらいです。

正確には中心かどうかは分かりませんが、「日本のほぼ真ん中あたり」に位置する県だと思って下さい。

東京からは、関越自動車道を利用すれば、意外と近いです。

車で群馬県へ行く場合は、前橋インターか、高崎インター、もしくは渋川伊香保インターや水上インターなどが利用できます。

電車の場合は、JR高崎駅に新幹線が停まりますが、「ぐんま県境稜線トレイル」を目指す場合は、在来線への乗り換えが必要になります。

または、長野新幹線・JR軽井沢駅上越新幹線・JR上毛高原駅も利用できます。

ちなみに、JR高崎駅で、長野新幹線と上越新幹線が分かれます。

つまり、どちらの新幹線に乗っても高崎駅までは行くことができます。

加えて高崎駅には、北陸新幹線も停車します。(通過するものもあります。)

■ おすすめルートマップ

群馬県は、「ぐんま県境稜線トレイル」と地元の温泉地などを結びつけた、おすすめルートマップ を作成しました。

今後、県内外の関係機関や各種イベントで配布されることになります。

□ ぐんま県境稜線トレイルおすすめルートマップの内容

● 規格:A4判フルカラー印刷 16ページ

● 主な内容:全5エリアごとのおすすめルートの紹介

● 周辺温泉地の紹介

● 周辺観光情報の紹介

□ ぐんま県境稜線トレイルおすすめルートマップの配布場所

県庁2階県民センター、同31階観光情報コーナー、各行政県税事務所、ぐんま総合情報センター(ぐんまちゃん家)、県東京・大阪・名古屋事務所、中之条町役場、嬬恋村役場、草津町役場、みなかみ町役場、中之条町観光協会、四万温泉協会、嬬恋村観光協会、万座温泉観光協会、草津温泉観光協会、みなかみ町観光協会、その他周辺観光施設、東京・埼玉・神奈川・栃木・群馬・新潟・長野におけるICI店舗(18カ所)

ICI石井スポーツに行けば、手に入りそうですね。

■ ぐんま県境稜線トレイルおすすめルートマップの紹介

「ぐんま県境稜線トレイル」は、5つのエリアに分かれています。

出典:http://www.pref.gunma.jp

□ 谷川エリア

出典:http://www.pref.gunma.jp/

□ 三国峠エリア

出典:http://www.pref.gunma.jp/

□ 野反湖・横手山エリア

出典:http://www.pref.gunma.jp/

□ 草津・万座エリア

出典:http://www.pref.gunma.jp/03/

□ バラギ・鹿沢エリア

出典:http://www.pref.gunma.jp/

ここまでが、「ぐんま県境稜線トレイル」の5つのエリアになります。

■ 群馬県の山

その他にも、群馬には、登山エリアがたくさんあります。

出典:https://gunma-dc.net/

この中で、榛名山・妙義山・赤城山の3つは、「上毛三山」と呼ばれています。

また、日本酒の銘柄になったりと、群馬県を代表する山々です。

■ 群馬県の温泉

また、群馬県には、草津温泉や伊香保温泉をはじめとして、全国的に有名な温泉がたくさんあります。

出典:http://www.pref.gunma.jp

群馬県に行ったら、温泉を外すわけにはいきませません!

■ パスタの街

群馬県は、美味しい食べ物が多い県でもあります。

群馬県は、全国有数の小麦の産地です。

小麦粉を使った「粉もの」料理は、昔から高崎市民の生活と深く結びついてきました。

パスタ料理も「粉もの」料理の一つとして、老若男女を問わず高崎市民に広く愛されています。

そんな高崎市は、人口当たりのパスタ店が、全国的にも多いといわれています。

近年では、「パスタの街」として、新聞やテレビで取り上げられることも増えてきました。

そして、食のイベントとしては、県内最大ともいえる「キングオブパスタ」なるイベントが、毎年開催されています。

群馬県に行った際には、蕎麦やうどんもいいですが、パスタもおすすめです!

■ おわりに

出典:https://gunma-dc.net/

群馬県は、埼玉県の熊谷市と並んで、夏はとても気温が高くなる地域です。

最近では、熊谷市がよくニュースになりますが、群馬県も負けないくらい暑いところです。

以前は、館林市や伊勢崎市が、猛暑日には、よくニュースになっていました。

そんんな群馬県ですが、山や自然が豊かで、温泉もたくさんあり、美味しいものもたくさんあったりと、とても魅力的な県でもあります。

「ぐんま県境稜線トレイル」の開通をきっかけに、あなたも、ぜひ群馬県に足を運んでみてはいかがでしょうか?

◆ シェアして頂けると嬉しいです!