上高地へのアクセス方法 〜 マイカー・電車・シャトルバス・宿泊施設などのまとめ

長野県松本市にある上高地は、壮大な北アルプスの名峰(飛騨山脈)に囲まれた、標高約1,500メートルの地に広がる山岳景勝地(リゾート地)です。

清流・梓川に架かる河童橋明神橋、幻想的な大正池明神池、湿原や原生林など、上高地には見どころが満載です。

上高地および河童橋を題材にした、芥川龍之介の小説『河童』が、1927年(昭和3年)に発表されています。

上高地は、「神の降り立つ地(神降地)」とも称され、日本屈指の山岳景勝地として、外国人観光客を含め、年間150万人もの人々が訪れます。

この「神降地」は、おそらく当て字で、もともとは、「神垣内」の漢字表記されていましたが、後に現在の「上高地」の漢字表記が一般的となりました。

「神垣内」とは、穂高神社の祭神「穂高見命(ほたかみのみこと)」が、穂高岳に降臨し、穂高神社奥宮と明神池で祀られていることに由来しています。

上高地は、本格的な登山をする方にとっては、穂高連峰や槍ヶ岳の登山基地ともなっています。

場合によっては、ただの通過地点かもしれません。

しかし、もちろん、本格的な登山をしない方でも、上高地のハイキングや散策は楽しめます!

今回は、上高地への交通手段と宿泊施設などについて、まとめました。

【関連記事】
上高地 西糸屋山荘の口コミやアメニティは?実際に宿泊してわかったこと
上高地の観光スポットをスマホのカメラで撮ってみた!一眼レフより自撮り棒?
→ 上高地の観光スポット 大正池 は 日帰りでも外せない!美しい鏡面反射(リフレクション)を撮りに行こう!

🔳 環境保護とマイカー規制

上高地は、中部山岳国立公園の一部となっています。

そして、1952年(昭和27年)に、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されています。

そのため、

環境保護のための、マイカー規制が行われています!

まずは、1975年(昭和50年)から、7〜8月の期間限定での、マイカー規制が開始されました。

そして、

1996年(平成8年)からは、通年のマイカー規制となり、中ノ湯から上高地へ向かう、「長野県道24号上高地公園線」は、一般車両は通行できません!

一般車両(マイカー)は、長野県側の「沢渡(さわんど)駐車場」か、岐阜県側の平湯温泉に近い「アカンダナ駐車場」に車を停めて、シャトルバスかタクシーを利用して上高地バスターミナルへ向かうことになります。(自転車や徒歩も可)

駐車料金は、ともに1日、600円です。
沢渡駐車場・地図 平湯駐車場・地図 タクシー定額運賃 上高地バスターミナル周辺詳細 沢渡駐車場・お乗換え(地図)

観光バスやマイクロバスは、乗り入れ可能ですが、土・日を中心としたハイシーズンの特定日は、「沢渡(さわんど)駐車場」か「アカンダナ駐車場」でシャトルバスへの乗換が必要となり、路線バス、タクシー、緊急車両のみが通行可となります。

上高地への入口には、民間の警備員いて、一般車両の進入をチェックしています。
上高地はマイカー規制です ● 駐車場/マイカーは、沢渡か平湯の駐車場をご利用ください。 上高地へは年間を通してマイカーでは入れません。 自家用車(自動二輪を含む)は、釜トンネルより通行禁止のため、 沢渡駐車場(松本市方面から)・平湯駐車場(高山市方面から)からシャトルバスまたはタクシーなどをご利用く...

これらの規制は、年々厳しくなっているようです。

🔳 自転車や徒歩

上高地へは、軽車両である「自転車」で行くことも可能です。

また、照明と歩道を完備した新釜トンネル開通後は、冬季閉鎖期間中含め、徒歩でも上高地に入ることが可能となっており、バスがない時期でも、積雪期の上高地に徒歩で入ることが可能となっています。

中の湯には、一般向けの駐車場がないため、中の湯までは、タクシー、松本ー高山の路線バス、「中の湯温泉旅館」に宿泊して、旅館の駐車場を利用するなど、いずれかの手段がとられます。

また、(旧)釜トンネル内は、傾斜が10度以上の急勾配であるため、自転車や徒歩ではやや難しいようです。

🔳 登山ルート

 中の湯からは、焼岳への登山道もあり、違うルートで下山すれば、上高地(穂高橋付近)にも降りることができます。

「中の湯 〜 焼岳 〜 上高地」ルートの標高差は、約1,000mあり、休憩を含めて登りが3~4時間、上高地穂高橋付近への下山は、3時間程を要します。

経験者なら5~6時間、未経験者なら7~8時間程度を要するルートです。

登山用尾装備一式と、休みながらでも、最低限10kmを歩く体力は必要です。

焼岳への登山口付近に、車を駐車する方もいます。
若干の駐車スペースはありますが、自己責任でお願いします!

🔳 冬期閉鎖と夜間通行禁止

中ノ湯から上高地までの間(「長野県道24号上高地公園線」の釜トンネル手前から奥の区間)は、冬季(例年11月16日から翌4月16日ですが、積雪状況により前後します)閉鎖されます。

ただし、前述したように、徒歩では入山が可能です。

そして、

中ノ湯から上高地までの間(「長野県道24号上高地公園線」の釜トンネル手前から奥の区間)は、夜間の緊急車両以外の通行は、禁止されています!

🔳 マイカーで行く

出典:http://www.kamikochi.or.jp/access/car/

すでに書きましたが、中ノ湯から上高地へ向かう「長野県道24号上高地公園線」は、マイカー規制のため、一般車は通行できません。

一般車両(マイカー)は、長野県側の「沢渡(さわんど)駐車場」か、岐阜県側の平湯温泉に近い「アカンダナ駐車場」に車を停め、シャトルバスかタクシーを利用して上高地バスターミナルへ向かうことになります。

シャトルバスは、各駐車場より、朝の4時台から運行されています。

シャトルバス料金(片道)
● 沢渡(さわんど)駐車場 → 上高地バスターミナル…1,250円
● アナカンダ 駐車場 → 上高地バスターミナル…1,160円

2泊以内であれば、往復キップがお得です!
シャトルバス料金(往復)
● さわんど・アナカンダともに往復2,050円
● 有効期限は3日間ですので、長期滞在の方は片道を!

4名以上の場合は、タクシー(一律料金)を利用したほうが、安くなる場合もあります。

タクシー料金は、「アナカンダ駐車場」よりも「沢渡(さわんど)駐車場」からのほうが、若干近く、有料の「安房峠道路」を通らなくて住むので、安いです。

タクシー料金(一律)
● 沢渡(さわんど)駐車場 → 上高地バスターミナル…4,200円
● アナカンダ 駐車場 → 上高地バスターミナル…6,040円(安房峠道路の通行料を含む)

駐車場は有料となっています。

また、駐車場は、ひとつではなく、いくつかに別れています。

混雑時は、バス乗り場(キップ売り場)から離れた場所に、駐車する可能性もありそうですので、ご注意下さい。

駐車料金は、ともに1日、600円です。

上高地で宿泊する場合は、1泊なら1,200円、2泊なら1,800円…となります。

マイカーで上高地へ向かう場合、

最寄りのインターチェンジは、東が「松本インターチェンジ」、西が「高山インターチェンジ」になります。
沢渡駐車場・地図平湯駐車場・地図タクシー定額運賃 上高地バスターミナル周辺詳細

□ 長野側より

長野自動車道 松本インターチェンジ → 国道158号線 → さわんど大橋駐車場 → シャトルバス・タクシーへ乗り換え

◆ 沢渡 ⇔ 上高地 ◆

【行き】  沢渡 から 上高地へ    /  運転期間: 2018年4月17日(月)~11月15日(木) To Kamikochi from Sawando.

□ 岐阜側より

高山清見道路 高山インターチェンジ → 国道41号線 → 国道158号線 → あなかんだ駐車場 → シャトルバス・タクシーへ乗り換え

◆ 平湯 ⇔ 上高地 ◆

【行き】  平湯 から 上高地へ    /  運転期間: 2018年4月17日(火)~11月15日(木) To Kamikochi from Hirayu.

🔳 公共交通機関で行く

出典:http://www.kamikochi.or.jp/access/train/

上高地へのマイカー以外の交通手段は、各地の駅より公共交通機関を利用することができます。

最寄りの駅は、東が「JR松本駅」、西が「JR高山駅」になります。
1)東京方面から (中央本線経由) 2)東京方面から (長野新幹線経由) 3)大阪方面から (中央本線経由) 4)大阪方面から (高山本線経由)...

□ 松本駅から

◆ アルピコ交通 上高地線(鉄道+路線バス)利用

・松本 – 新島々(鉄道)
・新島々 – 上高地(路線バス)

◆ アルピコ交通 直通バス利用

・松本 – 新島々 – 上高地(1日1便)

*上高地、乗鞍高原、白骨温泉方面へは、アルピコ交通より、各種企画乗車券が発売されています。

【 松本 → 新島々 → 沢渡 → 上高地 】 春・夏  ―  2018年4月17日(火)~7月13日(金) 【 Matsumoto - Shinshi...

□ 高山駅から

◆ 濃飛乗合自動車利用

・高山 – 平湯温泉
・平湯温泉 – 上高地

□ 長野駅から

◆ アルピコ交通 せせらぎ号利用

・長野駅 – 長野インター前 – 長野道姨捨 – 上高地

□ 新宿駅から

◆ アルピコ交通東京 さわやか信州号利用

・バスタ新宿 – 上高地

□ 東京駅から

◆ アルピコ交通東京 さわやか信州号利用

・東京駅 – 上高地

□ 渋谷駅・二子玉川駅から

◆ アルピコ交通東京・東急トランセ・京王バス東 さわやか信州号利用

・渋谷駅(渋谷マークシティ)- 二子玉川ライズ – 楽天クリムゾンハウス – 上高地

□ 大宮駅・川越駅から

◆ アルピコ交通東京 さわやか信州号利用

・大宮駅 – 川越駅 – 上高地

□ 名古屋駅から

◆ 名鉄バス利用

・名鉄バスセンター – 上高地

□ 大阪駅・京都駅から

◆ アルピコ交通 さわやか信州号利用

・大阪梅田 – 新大阪 – 京都駅 – 上高地

□ 直通バス時刻表

◆ 主な直通バスの時刻表は、以下のサイトよりご確認下さい。

新宿ルート 東京ルート 渋谷ルート 大阪ルート 名古屋ルート 大宮・川越ルート さわやか信州号(直行バス) ...

🔳 主な情報発信施設

□ 上高地ビジターセンター

上高地ビジターセンターは、河童橋のたもとから梓川の左岸を進み、清水川に掛かった橋を渡ったところにあります。

上高地の自然に関する展示、野外での自然教室、映像の上映やレクチャーなどをとおして、上高地の自然への理解と自然に親しむために必要な情報の提供を行っています。

・営業期間: 毎年4月下旬(県道上高地公園線開通日)~ 11月15日まで

・営業時間: AM 8:00 ~ PM 5:00

・定休日: 無し(シーズン中無休)

・入館料:無料

・クレジットカード :利用不可

・TEL : 0263-95-2606 (※冬期 0263-94-2537)

・FAX : 0263-95-2611

「上高地ビジターセンター」は、上高地の自然に関する展示、野外での自然教室、映像の上映やレクチャーなどをとおして、上高地の自然への理解と自然に親しむために必要な情報の提供を行っています。

□ 上高地インフォメーションセンター

上高地バスターミナルの隣にあるインフォメーションセンターは、上高地に関するさまざまな情報を提供している公共施設です。

センター内には『環境省自然保護官事務所』のほか、繁忙期には『上高地臨時警備派出所』『登山相談所』が開設されます。

館内には、広々とした無料の休憩スペースがあります。

・営業期間: 毎年4月下旬(県道上高地公園線開通日)~ 11月15日まで

・営業時間: AM 8:00 ~ PM 5:00

・定休日: 無し(シーズン中無休)

・入館料:無料

・クレジットカード :利用不可

トイレ:チップ制(100円程度・小銭の用意)

・コイン式有料シャワー室あり

・車椅子の貸し出しサービスあり

・TEL : 0263-95-2433 (※冬期 0263-94-2537)

・FAX : 0263-95-2651

🔳 宿泊

せっかく上高地へ行くにの、日帰りではもったいない!

ように思います。

上高地周辺には、奥飛騨温泉郷白骨温泉などの、有名な温泉地がありますので、そちらに宿泊するのも良いのですが、おすすめは、やはり上高地での宿泊です。

きっと、宿泊ならではの体験が出来るでしょう。

遠方より上高地へ行く場合は、時間とお金が許せば、

平湯温泉(奥飛騨温泉郷)か白骨温泉あたりで1泊(前泊)→ 上高地で1泊 → 乗鞍高原など、初日に行っていない場所で1泊

というプランが、個人的にはおすすめです。

しかし、上高地のホテルは、けっこう値段が高いです。

また、ハイシーズンは、2人以上でないと予約ができなかったりもします。

1人旅がしたい、予算を抑えたい、とにかく泊まれればいい、という方は、

「上高地西糸屋山荘」がおすすめです!

「上高地西糸屋山荘」

上高地西糸屋山荘は、河童橋から徒歩3分の山宿です。上高地観光やトレッキングの拠点として、リーズナブルなお値段で滞在いただけます。

別館(相部屋)でしたら、かなり格安で泊ることができます。(きれいな山小屋感覚)

登山愛好者や、海外のバックパッカーと情報交換が楽しめると評判です。

本館(個室)でも、ほかのホテルに比べれば、かなりリーズナブルです。

名前は山荘ですが、本館は、旅館だと思って大丈夫です。

お支払いは、クレジットカードも使えます!

「上高地西糸屋山荘」の場所は、河童橋の近くです。

宿泊施設 宿泊施設お食事・喫茶売店・お土産

→ 西糸屋山荘の予約状況を確認する

また、朝焼けや、朝靄の明神池を楽しみたいなら、

明神池や明神橋の近くにある「朝焼けの宿 明神館」もオススメです。

「朝焼けの宿 明神館」

その他、付近には、

「嘉門次小屋」

「旅荘 山の ひだや」

宿泊施設 宿泊施設お食事・喫茶売店・お土産 旅...

もあります。

明神池周辺は、クレジットカードが利用できないので、現金の用意をお忘れなく!

上高地バスターミナルからの、バスの始発は7時ですので、朝もやの大正池を目指すには、ちょっと遅いですね。

そんな方には、「大正池ホテル」があります。

こちらも、クレジットカードが利用可能です。

「大正池ホテル」

🔳主な宿泊施設一覧

出典:http://www.kamikochi.or.jp/facilities/stay/

□ 河童橋周辺

・五千尺ホテル

・上高地ホテル白樺荘

・山の旅舎 五千尺ロッヂ

・上高地西糸屋山荘

・上高地アルペンホテル

□ 田代橋・穂高橋周辺

・上高地帝国ホテル

・上高地ルミエスタホテル
(旧・上高地清水屋ホテル)

・上高地温泉ホテル

□ 大正池周辺

・大正池ホテル

□ 明神池周辺

・上高地明神館

・嘉門次小屋

・旅荘 山の ひだや

宿泊施設 坂巻温泉旅館 (さかまきおんせんりょかん)

🔳 おわりに

じつは、ここにまとめた情報は、実際に上高地へ行く前の、下調べをまとめたものです。

実際に、上高地へ行ってみて、間違いや付け加えることがあれば、修正しようと思います。

また、実際に行ってみて分かった情報や感想なども、別の記事でまとめようと思います。まとめています。

上高地 西糸屋山荘の口コミやアメニティは?実際に宿泊してわかったこと
上高地の観光スポットをスマホのカメラで撮ってみた!一眼レフより自撮り棒?
→ 上高地の観光スポット 大正池 は 日帰りでも外せない!美しい鏡面反射(リフレクション)を撮りに行こう!
→ 上高地観光の日帰りモデルコース2選 と 絶対にやめたほうがいいコース(トイレマップつき)

追記:少しずつ修正・追記しています!

上高地公式ウェブサイトはこちらです。

→ 西糸屋山荘の予約状況を確認する

◆ 誰かの役に立ちそうだと思ったら、シェアして頂けると嬉しいです!